WEB予約はこちら

大阪府河内長野市のトリミングサロンdog salon UNE(ドッグサロンユン)
【営業時間】9:00~17:30【定休日】日曜日、祝日

しっぽの事

 

こんにちは!

河内長野、キックス横でトリミングをしています

ドッグサロン ユン です(*^-^*)

あけましておめでとうございますと言うには

遅すぎる投稿ですが、、

今年もよろしくお願いいたします。

昨日はえべっさんに福を分けて頂くべく

長野戎神社へ行き、飾り?を貰ったら

どう考えてもデカすぎて、色合いも相まって

店内で異彩を放っております

ご来店の際はぜひご覧ください。

犬をはじめ、ほとんどの動物にはしっぽがあります。なぜしっぽを持つのでしょう?そして、そのしっぽを短く加工された犬種にはどんな理由があるのでしょうか??

魚から動物への移行

生物が海にしか存在しなかった時代、魚が何らかの理由で海から陸へ生活拠点をうつしたので、体も陸に対応出来るよう改造する必要がありました。

胸ビレは前足に、腹ビレは後ろ足に、そして尾ビレはしっぽへと現在の生物の原型とも言える形に変化しました。

しっぽが無い動物

しっぽが無い動物も居ます、私達人間、それに近いチンパンジーやゴリラなどの尾を持たない猿類、コアラ、モグラなどです。殆どはしっぽがもともとあったが必要が無くなり退化したと言われています。

しっぽを持つオオカミの理由

犬はしっぽがあります、それは犬の祖先であるオオカミの狩りの仕方に理由があります。

オオカミは集団で時間をかけて獲物を追い立てて捕まえるという方法を主に用います。だいたいは森に住み、木や藪の中を避けて走ります、その際にしっぽはバランスを取って、左右に体を振りやすくします。

また、寒い地方に住む場合は、眠る間に体温が低下する事を防ぐ為しっぽで鼻を覆うようにします。これは、冷たい空気を吸わないようにしているそうです。

犬のしっぽを切る理由

犬はもともと人と作業をしていたのでそれに合わせてしっぽを加工されていった歴史があります。

例えばコーギーは牛の足元で動き回り、足に噛み付いたりして牛追いをしていたのですが、しっぽが長いと踏まれる事がある為、短く断尾されました。              

また、多くの『テリア』と付く犬種は、小動物を狩る作業に使われていて、瞬発力を補う為に尾を切って背中の筋肉を有効に使えるようにしたと言われています。これが本当に有効であるかは謎ですが。

今では尾が短いのが当たり前のプードルですが、大型犬で水猟犬をしていた時代は、水中での舵取りの役割として尾がありました。しかし、小さなトイプードルが作られると美容目的として尾を短く斬られるようになりました。しっぽが短い方が美しいという評価だそうです。

断尾の弊害

もともと体にあった物が切断されて無くなる訳なので、体に少なからず弊害は生じてしまうのでは無いでしょうか。

背骨の両側や上には、神経や筋肉が尾の先に向かって走っています。それが切断される訳なので、(↓これは私の予測です)

例えば尾を振りたいとしても、短いかもしくは無い状態では、代わりに腰やお尻を振る代替えの行動を取ります、尾が長い子も振りますが。お尻はもともと振る為にある訳では無い部分です、お尻を振る為に使う腰回りの筋肉は、異常に使う事で固くなり、下半身が次第に動かし辛くなる可能性があります。

また、排泄が上手く出来ない事があります。尾の下には肛門があり排泄をする為に開く閉じるという筋肉を使いますが、切断によって筋肉や神経が萎縮してしまうと、この開閉する筋肉も上手く使えなくなり、代替えとして、運動などで刺激を与えないと排泄しにくいという現象が起こります。これが、歩きながら排泄する理由ではと思います。

他にも加齢による失禁が起こりやすい、会陰ヘルニアを起こしやすい等の問題があげられますが、断尾による弊害の研究がされた事が無いので確実に関連しているかは分かりません。

弊害から守れるか

筋肉や神経を復活させるというのは、難しいでしょうし、取った物は付けれません。

先程書いた代替えの行動によって、下半身の筋肉、特に尾の周りや腰回りを頻繁に使うので筋肉がコリ固まる事が多いと推測されます。 

なので、毎日毎日そのポイントを優しく撫でたり、押したりして筋肉を緩めてあげる事が必要になります。

ただし、骨盤部分はもろく出来ているのであまり強く触れないようにしましょう。

看板犬もしっぽが短い状態で来ました。私は勉強不足だったので、異常な姿勢や行動を分からないままでしたが、勉強していくうちに姿勢が良くなり腑に落ちるようでした。

すべての異常がしっぽにある訳ではありませんが、一度よく観察してみると良いかもしれませんね(•‿•)

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

ドッグサロン ユン

河内長野市昭栄町7-20

tel

0721-55-2660

mail

info@dogsalon-une.com

web

http://www.dogsalon-une.com

open&close

WEBショップ始めました!
ワンちゃんも家族もみんなが過ごしやすい
『簡単』『続けやすい』を集めました♪
https://dogsalonune.thebase.in/

お友達追加で
ご予約やお問い合わせなど
お気軽にどうぞ♪

友達追加