WEB予約はこちら

大阪府河内長野市のトリミングサロンdog salon UNE(ドッグサロンユン)
【営業時間】9:00~17:30【定休日】日曜日、祝日

犬の『肩もみ』注意点

 

こんにちは!

河内長野、キックス横でトリミングをしています

ドッグサロン ユン です(*^-^*)

 

犬の首や肩、胸を撫でると

とても気持ち良い顔をしますね。

あと、腰も指先でこしょこしょすると

たまらなそうに後ろ足を後ろに

グーンと伸ばしたり、

目を閉じて上を向いたりします。

このポイント、どうしてそんなに

気持ち良いんでしょうか。

その理由と正しい触り方のお話です。

犬の肩回りには筋肉が多い

犬の肩から首、胸にかけては

たくさんの筋肉が連なっています。

後頭部から、首を通り、肩の骨や

胸の骨にくっついている筋肉が

とても多いです。

さらに、胸と肩を繋ぐ筋肉があったりと

肩回りにはとてもたくさんの筋肉があります。

肩回りに筋肉が多い理由

肩回りにたくさんの筋肉がある事には

きちんとした理由があります。

犬は体重を7割がた前足で支えているのです。

それは、前傾姿勢の方が速く走れて

獲物を捕まえる為に都合が良かったから。

更に、重い頭蓋骨を支えなければならない

ので、肩回りには支えるための筋肉を

装備する必要があったのです。

人よりも肩こりがひどい

そうやって、前傾姿勢で重い頭を支えていれば

筋肉はずーっと踏ん張って頑張っている状態、

さらに犬は人を常に見上げていますから

負担増ですね。

これがコリの原因となります。

私も前傾姿勢で上を見上げてみましたが、

かなりきついです。

この苦行を犬達は毎日やっている訳で、

尊敬に値します。。

神経にも影響がある

こんなに頑張っている犬の首や肩回り

の筋肉ですが、その近くには当然ですが

血管や神経も走っているのです。

脳から背骨に沿って尾まであり、

そこから顔や前足、胴体、後ろ足へと

枝分かれするように走っています。

なので、首や肩回りの筋肉がこりすぎると

その神経や血管を圧迫する事になって

血行不良や神経痛、てんかんも引き起こしやすく

なります。

腰はとってももろい

犬の後ろ足や腰は3割の体重を支えています、

その根本に腰、骨盤があるのですが、

とってももろい骨なのです。

犬は前足でガンガン突き進み、

後ろ足はそれについていきやすいように

腰を小さくしました。

昔は地面が土だったため、それで良かった

のですが、現代の地面はとても負担を

かけています。

なので、犬は上から押すと座ります、

そこが急所である為です。

触るときは優しく触ってあげます。

筋肉のもみかた

犬の筋肉はとても繊細で、

とっても細い繊維から出来ています。

なので、グリグリ、グイグイ力いっぱい

揉むと繊維が切れてしまいます。

これは『もみおこし』で、

人でも力の強い整体師にもまれたら

数日痛みがあります。

さらに、傷ついた筋肉は固くなりやすく

こりやすい筋肉になってしまいます。

揉むというよりもさすったり、撫でるような

感じでマッサージすると良いです。

ワンちゃんの疲れた筋肉を優しくマッサージして

白目を剥いたあの気持ちよさそうな顔に

癒されてください(*´ω`)

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

ドッグサロン ユン

河内長野市昭栄町7-20

tel

0721-55-2660

mail

info@dogsalon-une.com

web

http://www.dogsalon-une.com

open&close

WEBショップ始めました!
ワンちゃんも家族もみんなが過ごしやすい
『簡単』『続けやすい』を集めました♪
https://dogsalonune.thebase.in/

お友達追加で
ご予約やお問い合わせなど
お気軽にどうぞ♪

友達追加